ごちゃまぜカフェ物語 1

施設で暮らす介護度4のお父様を
娘さんが不安そうに
ごちゃまぜカフェへ連れてきてくださいました!

事前に少し、打ち合わせをした後
娘さんは緊張しながらお父様を施設へお迎えに行かれました。

歩行が不安定なお父様が
車から降りる所から一緒にお手伝いさせていただきました。
カフェに遊びに来ていた子供さんが
肩叩きをしてくれると、嬉しそうに微笑んでいたお父様の横顔を見つめ
隣に座る娘さんが、目に涙を浮かべていました…

帰りには、はっぴぃベンチに座り
娘さんと長い間会話をしていらっしゃいました。

『今日、来てよかったです、ありがとうございました!』娘さんのその言葉を聞き
来年でもなく、3年後でもなく
『今日』カフェをスタートしてよかったと胸が熱くなりました。

明日、何が起こるかなんて
誰にもわからない
だから、『今』を精一杯生きてみたい
それってわがままでしょうか?

© ごちゃまぜカフェ