『ごちゃまぜボックスショップ物語』

いよいよ、ごちゃまぜボックスショップがスタートしました♡

ショップオーナーの皆さんの、商品にまつわる物語を、少しずつ発信させていただきます!

第一回目は、
ボックスショップ”きらきら”さんです♡

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第1話

“きらきら”のきっかけは~
障がいのある孫が生まれたことから本格化しました。

上の子に笑顔でいて欲しかったから
うちの孫だけでなく周りに笑顔でいて欲しかったから・・・

どうしても下の子に手がかかり
お母さんが下の子にびったり

(私が下の子看てるから、上の子と遊んでやって~でも中々できない性格の嫁)

上の子が~
弟ばっかり
弟なんかいらない

なら・・・

本格的に本気で遊んでやろう
本物を見せてやろう
色々な経験をさせてやろう
お金でない何かを残してやろう

そんな思いで自分が色々やってみて、覚えて、一緒に~

そこから、デイサービスやイベントでのワークショップに繋がっています

なので、時間があえば、ごちゃまぜの皆さんやお客さんにも”きらきら”の笑顔を届けたいです

サブタイトル夢考作(ゆめこうさく)
一緒に夢見て考えて作っていきたい
動けるうちは頑張ります!

╰(*´︶`*)╯

ボックスショップ”きらきら”の商品を
手に取って、皆さんも元気になってくださいね♡

ボックスショップ
“きらきら”オーナーより。

 

 

 

 

© ごちゃまぜカフェ