地域共生社会をテーマにした講演会を開催します

地域共生社会の実現に向けて何が必要か
~居場所づくりの可能性~

日時 : 11月3日(日) 15:00~
場所 : 児童養護施設 恵愛 地域交流ホール「陽だまり」 (長野県千曲市稲荷山3842-1)
講師 : 又村あおい氏
主催 : NPO法人 Happy Spot Club
後援 : 千曲市
参加無料
手話通訳、要約筆記あります。その他、お気軽にご相談ください。

地域共生社会の講演会チラシ 表
地域共生社会の講演会チラシ 裏

そもそも 地域共生社会 って なんだろう

「地域共生社会」を取り巻くワードはたくさんあります。

  • 我が事・丸ごと
  • 共生型類型
  • 出番と役割
  • ワンストップで断らない相談
  • 縦割り福祉からの脱却
  • 福祉・相談の総合化
  • 支えあいの地域
  • 地域生活支援拠点の整備
  • 生活困窮者やいわゆる引きこもりの人へのアプローチ
  • SDGs
  • 住民主体の課題解決
  • 協議体づくり
  • 障害者差別解消法
  • 居場所の重要性
  • 地域包括ケアシステムの深化
  • 障害福祉と介護保険の関係性

全体像がつかみにくいから、背景や課題、目指すものや整備のポイントなど具体的なイメージが持てるように話します。

講師

又村あおい

平成7年に神奈川県平塚市役所採用。11年度から18年度まで障害福祉課に在籍。障害者福祉計画、支援費制度・自立支援法の施行、障がい児支援全般担当。26年度に内閣府へ出向。現在は平塚市福祉総務課地域福祉を担当。
「全国手をつなぐ育成会連合会」の政策センター委員や機関誌「手をつなぐ」の編集委員、日本発達障害連盟の機関誌「JLニュース」編集長、「発達障害白書」編集委員、厚生労働科学研究費補助金研究「小児在宅医療の推進に関する研究」構成員、国立成育医療研究センター研修講師、内閣府の障害者差別解消法アドバイザーなどを就任。
主な活動分野は、障がい児者福祉制度全般、権利擁護施策、障がいのある人の意思決定支援、障害者優先調達推進法を活用した工賃向上、障がい児者支援を通じた地域づくりなど。
あたらしいほうりつの本(全国手をつなぐ育成会連合会)の著者。

お問い合わせ

ごちゃまぜカフェ

住所 : 長野県千曲市稲荷山783-5
電話番号 : 026-273-5592
メールアドレス : gochamaze@happyspotclub.org

申し込みフォーム

© ごちゃまぜカフェ